金運

パワーストーンが壊れてしまったとき

大事にしていたのに、毎日手入れをして浄化もしていたのにパワーストーンが突然壊れたり割れたりしてしまった……そんな時でも、慌てたりむやみやたらと怖がる事はありません。
パワーストーンが壊れたり割れたりすると不吉な前触れかと思われがちですが、そうではないのです。
力を出し尽くした、厄除けとしての役目を終えた、守護石としての役割が終わった、主にそういった原因により、パワーストーンは自らの仕事が終わった事をあなたに“お知らせ”しているのです。

稀にはパワーストーンの扱いが悪かったり、多重な負荷がかかったためという原因もありますが、そんな時も心配する必要はありません。
壊れたり割れたりした石も、またそのひとつを使い小さなアクセサリーとして仕上げて引き続き使用が出来ます。
もしあなたが石を休ませてあげたいと思った場合には、パワーストーンは元々は大地から生まれた結晶なので、また土の中に埋めて自然に還してあげてください。
この場合はパワーストーンを加工している場合やアクセサリーとして金具などをつけている場合、それが逆に有害なものとなってしまう場合があるので、きちんと外してあげてくださいね。
何よりも「今までありがとう」と感謝の気持ちを込める事が大切です。

このページの先頭へ