金運

パワーストーンの「石言葉」

花に花言葉があるように、パワーストーンも石によって石言葉というものがあります。
パワーストーンとされる力のある石はそれぞれに伝承や言い伝えがあり、そんな伝承や石の力から石言葉は生まれてきました。
石言葉にはその石のパワーの意味や伝説が込められているのです。

例えば、アクアマリンの石言葉は「幸福に満ちる」であり、アクアマリンには平和と安定をもたらしてくれたり、幸せな恋愛・結婚に導いてくれる力があります。
他の例ですと、アンバー(琥珀)は数千万年前の松や杉などの樹液が化石状になった石で、遥か昔から守護石として扱われてきたパワーストーンであり、その石言葉も「円熟・精神安定・身の安全」です。
他にも、エメラルドの石言葉は「幸運・幸福」、ガーネットの石言葉は「真実・友愛・貞節」、シトリンの石言葉は「友愛・希望」、ターコイズの石言葉は「成功・繁栄・健やかな体」、ダイアモンドの石言葉は「清純無垢・永遠の絆」、トルマリンの石言葉は「パワーの充実」、ムーンストーンの石言葉は「恋の予感・健康と幸運」、ラピスラズリの石言葉は「成功」、ルビーの石言葉は「情熱・慈しみ・威厳」、ローズクォーツの石言葉は「愛の告白」。
パワーストーンを選ぶ際には石の効果だけではなく石言葉もチェックしてみましょう。


このページの先頭へ