金運

パワーストーンにまつわる不思議な体験

古くから人々の願いと共にあったパワーストーン。
パワーストーンにまつわる不思議な話はとても多くあります。
ある女性は、ムーンストーンのブレスレットをとても大切にしていました。

そして長く付き合っていた恋人とも婚約を交わし、幸せの中にいたそうです。
けれどもその頃から仕事や私生活が忙しくなり、また恋人とも些細な事で口喧嘩をしてしまい、疲れ切った彼女は、このまま彼と結婚してもいいのか……と悩むようになりました。
けれどもある夜、眠ろうとベッドに入る前にブレスレットを外しました。

すると突然ブレスレットの座金からムーンストーンがぽろりと落ちて、床をころころと転がっていったのです。
慌ててムーンストーンを追いかけ、机と箪笥の間、隙間で止まったムーンストーンを拾い上げた彼女は、そこに1枚の写真が落ちているのを見つけました。
拾い上げてみると、それは恋人と付き合い始めた時に撮った写真で、彼女自身も無くしたと思い込んでいたものでした。

幸せそうな写真の中の2人の笑顔を見た瞬間に、涙が溢れていました。
彼女にはムーンストーンが、最初の気持ちを思い出して、と訴えているように思えたそうです。
その日は、満月の夜でしたから。
パワーストーンは喋る事が出来ませんが、その代わりに不思議な出来事として私達にメッセージを送っているのです。

このページの先頭へ